<< 化粧品注文 コスメスポット | main | 子連れ家族旅行 ペンションの予約(秋田県田沢湖 サウンズグッド!) >>

つどいの森・こもれびの宿

2012.8.12

夏旅行にキャンプを計画していたが、あまりにもひどい悪天候のため、泣く泣く断念。

急遽、宿をとることにした。

ハイシーズン真っただ中(お盆)の、しかも出発の前日に探すという、無茶のある宿探し。
さすがに、どこも満室。

が、岩手県盛岡市の つどいの森・こもれびの宿 (盛岡市都南サイクリングターミナル) を見つける。

公共の宿のようで、宿泊料も驚くほど安い。
迷わず予約。

8/13

夜の食事は外でとってから、宿へ向かう。

あたりはすっかり暗くなり、カーナビを頼りに向かうが、どんどん山の上のほう、上のほうに進んでいくので、本当にここでいいのかな?と少々不安になる。

暗くてよくわからなかったが、周辺がキャンプ場ということはなんとなく感じる。

たどり着いた宿は、昭和の香りがする公共の宿と言う感じ。

2階建て。エレベーターがないので、スーツケースを持って階段を上がる。

そして、部屋(和室)は・・広かった!!
正直、あの値段でこの広い部屋?!とかなり驚いた。
小中学生の時の合宿を彷彿とさせる部屋?大人数で寝れそうな十分な広さがある。

岩手県盛岡市 ホテル こもれびの宿

浴室は中規模。
全体的に、昔ながらの公共の宿(合宿向き)という感じ。ただ泊まるだけなら申し分なし。


翌朝、朝食前に外を散歩してみる。

敷地内にキャンプ場があった。

つどいの森こもれびの宿 アスレチック

ちょっとしたアスレチックもあり。

つどいの森こもれびの宿 朝ごはん
大人用の朝食。

つどいの森こもれびの宿 朝食
子ども用の朝食。

印象的だったのが、フロントの方の親切さ。

盛岡の人は親切な人が多いが、それを地でいく親切さに、ほっこりさせてもらった。

今度、盛岡で泊まることになったときも、お世話になりたい。


at 23:31, しのっち, 旅行・旅行関係グッズ

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://kaimono.setuyakuclub.itigo.jp/trackback/63