<< デジカメ、スマホetc.の充電が1台でできる デジタルマルチファンクション | main | 空想科学読本1 >>

災害時に備えてカセットコンロ&ガスボンベ

2012.3.14

数年前に、卓上コンロ(カセットコンロ)が壊れて処分。
その後、新しく買うこともなく過ごしていたが、震災でカセットコンロの必要性を強く思い知らされる

キッチンの熱源がIHだった我が家は、震災による停電でIH使用不能に陥る。
よそのIHのお宅では、カセットコンロで対応したそうだが、カセットコンロのない我が家では、わずかばかりの石油を使って、石油ストーブでなんとか調理。
とはいえ、震災からしばらくは、石油も手に入らなかったから、いつ石油がなくなるかの不安を抱えながら、ギリギリの状態で調理する日が続いた。

石油ばかりでなく、ガスの供給も困難になり、自治体からガスの使用を最小限に抑えるよう通達がされる異常事態だった。
プロパンガス使用のお宅でも、いつガスが底をつくかわからない状況であったため、調理をするのにも極力ガスを使わないようにと相当苦労していたらしい。

IHもガスも当たり前に使えなくなり、多くの家では卓上カセットコンロが活躍したようだったが、あの状況下になってからは、新たに買うというのは100%不可能な現実だった。
関東方面などでも入手困難になっていたと聞いた。

熱源に苦慮する経験をしたため、災害時に備えてカセットコンロを準備しておくことにした。

日常では、せいぜい、たまに焼肉をするだとか鍋をする程度で、あまり頻繁に使用する予定はないため、それほどいろいろな機能は求めなかったが、いくつか比較していく中で、「省エネタイプ」を選ぶことにした。

というのも、震災時、1日3食の調理でカセットコンロを使用していた知人宅では、ガスボンベを1日で1本使いきっていたという
災害時のような異常事態では、ガスボンベも品薄になってしまう。限られた買い置きガスボンベを節約しながら使いたい。

というわけで、迷うことなくこちらの商品に決定。

熱が分散しやすかった従来の外炎式バーナーに対し、こちらは内炎式バーナーを採用することによって鍋底全体をまんべんなく加熱できるという。
このことによって、ガスの消費量が16%省エネになるのだそう。

イワタニ純正の焼肉プレートもついて送料込の価格もコストパフォーマンス◎。
合わせてガスボンベも購入。



■買い物

【今だけ★イワタニ純正焼肉プレートプレゼント!】内炎式バーナーで省エネ イワタニ カセットコンロ



■利用したお店
シティネットショッピング

■商品注文&到着
「3月下旬出荷予定」の商品を3/14夜に注文。翌朝早々にショップからメールが届く。
3/23出荷した旨の連絡メールが来て、佐川急便にて発送。

到着後、さっそくプレゼントでついてきた焼肉プレートを使って、カセットコンロで焼肉をしてみた。
商品の使用感も悪くない。
ガスボンベを1日に連続して使うことはしていないので、「省エネ」具合は、正直、実感としてはないけれど、とりあえず、災害時の備えとしてやっと手に入れられてひとまず安心できた。

【今だけ★イワタニ純正焼肉プレートプレゼント!】省エネ イワタニ カセットコンロ 送料無料

イワタニ カセットガス 3本セット カセットガスコンロ用ガスボンベ

at 23:10, しのっち, キッチングッズ

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://kaimono.setuyakuclub.itigo.jp/trackback/42